アドリブ基礎トレ本・ベース編

完売御礼!(電書版をご利用ください)

ジャズ・インプロビゼーションの主軸「垂直方向のビバップ・アプローチ」と「水平方向のモード・アプローチ」にスポットを当て、様々な視点のアイディアと練習方法を紹介、その可能性を探る一冊。「全へ音楽器奏者」対応。

電書版はこちら
iPad、iPhone、iPod、Mac

Kindle






出版社:リットーミュージック
B5変型判 256ページ CD2枚付
著者:板谷直樹

目次
Introduction
 インプロビゼーションの基礎知識
 インプロビゼーションとは?
 垂直方向と水平方向のインプロビゼーション
 ソロの実例

PART1 垂直方向のアプローチ 3和音
Chapter1 3和音のアルペジオ
 垂直方向のインプロヴァイズにおける基本
 3和音アルペジオ
 コード進行上での3和音エクササイズ
 4音の3和音アルペジオ
Chapter2 クロマチック・アプローチ
 半音によるメロディ化
 クロマチック・アプローチの基本
 クロマチック・アプローチでのフレーズ作り
 ダブル・クロマチック・アプローチ
 コード進行上でのダブル・クロマチック・アプローチ

PART2 垂直方向のアプローチ 4和音
Chapter1 4和音のアルペジオ
 7thコードと6thコードを含む進行上でのソロ
 7thコードの仕組み
 7thコードのアルペジオ・パターン
 コード進行上でのエクササイズ・7thコード
 6thコードの仕組み
 コード進行上でのエクササイズ・6thコード
 4音音形のエクササイズ・7thコード
 4音音形のエクササイズ・6thコード
 クロマチック・アプローチ・7度をターゲットにする
 1-6-2-5進行でのクロマチック・アプローチ
Chapter2 4和音とテンション
 テンションを含んだソロ
 テンションの仕組み
 コード・トーン+テンションの実例
 テンションへのクロマチック・アプローチ
 テンションの実際
 
PART3 ジャズ・フレーズ特有のリズム

PART4 水平方向のアプローチ スケール
Chapter1 基本のスケール
 本書で学ぶスケールの種類とソロ例
 最初に覚える基本スケール
 ペンタトニック・スケール
 フレーズを引き立たせるテクニック
Chapter2 ダイアトニック&その他のスケール
 モード的なアプローチ
 ダイアトニック・コードとスケール
 ダイアトニック・スケールの練習
 シンメトリック・スケール
 その他のよく使われるスケール

MORE INFO
 コントラスト
 ダブル・フラットとダブル・シャープについて
 スケールにクロマチック・アプローチを加える
 マイナー・シャープファイブ・コードのアルペジオ
 モード・ジャズの紹介
______________________________

★携帯アドレスからご注文の方は、PCからのメールを受取る設定にしてください。
★ご注文確認のメールは「迷惑メールフォルダ」内も確認するようにしてください。
______________________________

★お支払いは銀行振込(三井住友、ジャパンネットバンク)ゆうちょ、カード決済(PayPal)からお選びください。

2,200円

在庫切れ

カートの中身

カートに商品は入っていません